Search this site
TRAVEL-TSUBOI-ARCHITECT&ASSOCIATES
<< 光を奏でる教会 | TOP | アアルトのアトリエ >>
旅先でフリーズ?

 2ヶ月間もの旅すると撮った写真の数も半端ではない。

この旅で撮った写真はざっと1万枚を超える。それほどの写真をどのように記録していたかというと、当時出たばかりのipodが実はとても役に立った。Ipodは音楽だけでなく、60Gのハードディスクとして使うことができるので膨大な写真データを保存しておくのに重宝した。仮にデジカメの容量がいっぱいになってもipodに移しておけば何枚でも写真が撮れる。

ある日出かけた先で、データをipodに移そうとしたら急に電源が落ちて動かなくなってしまった・・。
充電したばかりだったのでバッテリー切れのはずはなく、いろいろ操作してみても全く反応がない。

予期せぬ事態にかなり焦る。何日もかけて撮ってきた写真が失われたかもしれない。その上ipodの説明書を日本に置いてきたことに気づき更にショック・・。いろいろ考えた末、インターネットカフェに入りそこでipodの修理方法を調べることにする。

パソコンで日本語入力ができないので、検索するのも困難を極める。調べた末にようやく再起動の方法を発見し、試したところipodは無事にもとに戻り写真も全て残っていた。今から思えば大したことではなかったけれど、そのときは藁をもすがる気持ちだった(苦笑)

この一件以来このipodに愛着がわいてしまい、モデルチェンジしても未だにコレを手放せずに使い続けている。

ipod

posted by Toki Tsuboi | 19:26 | フィンランド | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://tsuboi-travel.jugem.jp/trackback/16
トラックバック